calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

categories

archives

アサリの砂出し工業塩、下痢、めまいなど―青島市

JUGEMテーマ:カラダ喜ぶ「食品・食材」

アサリは中国山東省青島市の名物料理だが、現在多くの水産業者が、砂出しに「海水晶」と呼ばれる添加物を利用している。これを使えば調理時の砂出しは必要ないというが、専門家によれば、この商品は多種の化学成分からなっており健康に害を及ぼす恐れがある。食品商務網が伝えた。
青島海洋化工研究院の王華進教授によれば、「海水晶」は塩に化学物質を添加して製造される工業用塩。大規模養殖での海水濃度を高める為に開発された。外観は食塩とよく似ているが、口にすれば下痢、めまいなどの症状がある。アサリが呼吸をする際この化学物質を吸収するため、調理後も残留の可能性は大きいという。 

水産業者はこの「海水晶」を塩の一種だと説明しレストランなどに販売しており、買い付の量が多ければ無料で「海水晶」をおまけに付ける時もあるという。本来、「海水晶」使用時には塩度計を使用し厳密に濃度を管理する必要があるが、多くの業者は「海水晶」が有害物質を含むという認識がなく乱用されている可能性が高い。(編集担当:中岡秀雄)


この記事は、海外問わず日本でも起こりうる問題で、大量生産する商品には必ずつきまとう問題です。特に外食産業や惣菜関係は1品1品の表示義務がなく、その食材を更に加工する(今回のアサリのように)場合、加工業者の使った添加物のみ表記義務がありますので、その前の原料で使ったものに関しては表記されません。
つまり、アサリの佃煮を製造しているメーカーは中国のアサリ業者から仕入れて、それを佃煮に加工しますが、中国の業者が使った海水晶に入っている添加物は製品に表記されないのです。

では、私たちはどうしたらいいか?

実は完全に防ぐことは不可能に近いです。
自給自足に近い生活をしなくてはいけません。多くの人は無理ですよね。
そこで、よもぎ屋では有害物質を排毒する事を意識した生活して頂くことをオススメしてます。
つまり、便・尿・汗をしっかり出す事です。
よもぎ青汁をしっかり飲んで運動してみてください。すっきりしてくると思いますよ。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック